LINEで送る

 

昭和の喫茶店の定番「ロイヤルミルクティ」です。最近聞かないと思ったら、紅茶の本場イギリスではないメニューみたいです。しかもこのいかにも英国調の立派な名称も、なんと「和製英語」だとか。でも、本場にはなくても、茶葉を直接ミルクで煮出した独特の味わいは、優しく温かい。日本人の身体にも心にも染み渡ります。

 

そして、「マサラチャイ」は、インドカレー屋さんで飲まれたこともあるのではないでしょうか。イギリスが本場なら、インドはお茶の故郷です。「チャイ」はお茶、「マサラ」はスパイスのことだそうです。ジンジャー、ペッパー、カルダモンなどのスパイスを入れたミルクティは、異国情緒ですが、身体の芯から幸せにしてくれます。

 

どちらも単品650円(食事と一緒なら400円)。各セットご注文の方には+100円で提供させていただきます。ぜひお試しくださいね~ヽ(=´▽`=)ノ